Home » リーフ1300km遠出 » 帰るぜい!首都高に向かってイオンモールつくば

帰るぜい!首都高に向かってイオンモールつくば

いわき市での用事も無事完了です。

レンタルの返却時間も残り24時間なので、ここからは殆ど高速を使い帰宅します。

大きな地図で見る

こんな感じのルートですね。

さすがにいわき市から一気にイオンモールつくばには向かえませんでしたので、途中日産プリンス茨城にて充電です。

 

実は到着した時、今回の旅で初めて充電スポットを使って居る人がいらっしゃったのです。
そのため、日産での撮影をうっかり忘れていました。

しかも、後部座席に座り寝ているんですよ…。

このまま他の日産にも行くことも出来ず、充電が終わり、目を開けてくれるまで30分くらい待ちました。

充電時間:14:40~15:05
バッテリー温度:7→9
充電完了後の残後続可能距離:117Km
実走行距離:90km

 

実は2時頃にはイオンにつくのかな?と思っていたら、すっかり2時間くらい遅れてイオンモールに到着です。

イオンの充電スポットイオンモールつくばの充電スポットを利用するには、お客様センターに行き、登録しカードを発行してもらう必要があるそうです。

充電スポットにリーフを駐車後、すぐにモール側のお客様センターに向かいます。

受付のお姉さん発見。

 

 

自分「充電スポットで充電をお願いしたいのですが…。」

お姉さん「大変申し訳御座いません。現在設備のトラブルにより、登録カードの発行が出来ない状態です。警備員を向かわせますので、警備員のカードにより充電してください。」

との事です。

 

まぁ~充電出来るのならどちらでも良いですと言う感じで、充電スポットに戻ります。

 

5分くらいたった所で、警備員さんがやってきまして…。

[こちらの充電スポットでいいですね。後は分りますよね?」

みたいな感じで、カードを承認させて行ってしまいました。

 

 

イオンの充電見られるのも恥ずかしいので、さぁコネクタを接続開始!と思ったら、入らないのです。

あれ?

差し込んでいないのにこのコネクタロックされていない?

と思ってガサガサやっていたら、隣に車を停め充電中のリーフユーザーさんから、助け船が…。

 

「あっ!ちょっとロック掛っているので、こうですね。」

って感じで、接続してくれました。

本当同じリーフユーザーならではの助け合いでした。

イオンの急速充電は何故か60分設定です。

イオンの普通充電

 

少し関係ありませんが、そのお兄さんが使っていたのは、こちらの普通充電の方でした。こちらは時間が掛りますが、100%まで充電して貰えるので、ご近所の方は普通充電をするのでしょうかね。

 

イオンラウンジ 充電中はイオンラウンジでコーヒーを頂いておりました。

その後、少しお買い物をしていたら、すっかり30分超えです。

 

充電時間:16:15~16:58
バッテリー温度:8→10
充電完了後の残後続可能距離:95Km
実走行距離:79km

充電後、バッテリーの温度がついに10にまで到達です。

日中は暑くなるのか、イオンの充電スポットがバッテリーに無理を与えているのか、いや、自分の挑戦が無謀なのかw

イオンモールでの充電でした。

 

お次はいよいよ首都高超えです。