Home » リーフ1300km遠出 » 日産リーフをレンタルしてみました

日産リーフをレンタルしてみました

近所の日産レンタカーからリーフをレンタルすることが出来ると確認が出来ましたので、予約を開始してみました。
日産レンタカーの予約サイトが異常に重たく、なかなか開かない・予約へ進めないのです

 

そこで対応策としまして、楽天トラベルのレンタカー予約をしてみました。

しかも、「『100%電気自動車・日産リーフ』カーウィングス体感キャンペーン♪」を開催しておりましたので、公式の日産レンタカーで予約するより安くレンタルが出来ました。

初めての電気自動車でしたので、簡単な使い方の説明や電気自動車特有の電池切れになった時は、ナビから緊急連絡が出来ますよと言う案内を教えてもらいました。

リーフ車内

エンジンルーム



リーフの車内はこのような感じです。

実際にレンタ屋さんから出発してからの感覚は、自動車を運転している感覚と、何も変らないですね。

唯一違うと言えば、やっぱりトルクのある車なので、アクセスを踏んで動き出すまでが凄くなめらかに作ってあります。

 

トランクルーム

充電ケーブル


トンランクも広く荷物がたくさん載りそうですね。

あと、トランク内に充電ケーブルがありまして、普通充電の充電器にケーブルがついていなかった時は、備え付けのケーブルを使う事が出来ます。

 

と言う形で日産リーフを借りてみました。
この車で1300kmを旅立ちます。