Home » リーフ1300km遠出 » ラストスパート!静岡SA→一宮PA

ラストスパート!静岡SA→一宮PA

いよいよリーフで1300km走行もラストとなりました。

今回の旅で何が一番快適だったかと言うと、USBメモリを刺すだけで音楽が聞ける機能です。最近は珍しい機能ではなくなってきましたが、レンタカーでこれがついているのは、ありがたかったです。

エアコンは控えないといけないけど、音楽くらいなら…。でも、本当ドキドキした時は再生も止めていましたけどね。

 


大きな地図で見る

最後のルートはこんな感じです。

静岡SAを出発。お腹も満たされた所で、次はシャワーを浴びたく浜松SAに立ち寄り充電をシャワーを目的に向かいます。

 

浜松SAの充電スポット

 

無事に到着です。

本当新東名はリーフにも優しい道づくりが施されていて、安心走行です。

もし、PAにも設置されていたら、SA→SAごとの充電ではなく、SA→PA→SAの充電で十分かもですね。

浜松SAには天神屋さんのドライバーズスポットが入っており、シャワーが24時間使えるそうです。と言うことで向かったのですが、丁度24時を回った所で、店内一斉清掃の日だったそうで、シャワーを浴びることが出来ませんでした。

 

充電時間:24:36~25:06
バッテリー温度:10→10
充電完了後の残後続可能距離:124Km
実走行距離:60km

 

仕方なく出発です。

 

新東名を終え、いよいよ東名です。

さすがに眠たくってですね。新城PAにてちょっと仮眠をもらいました。

 

一宮PA

 

無事に一宮PAに到着したのは、午前3時となりました。仮眠をしたおかげで眠気が改善。

最後の充電スポットに到着です。

 

 

 

 

一宮PAの充電スポット

 

これで充電スタンドともお別れです。

一宮PA→自宅→レンタカー屋さんまでは、十分100km以内なので、安心安全です。

 


充電時間:3:03~03:34
バッテリー温度:10→10
充電完了後の残後続可能距離:120Km
実走行距離:126km

浜松SA→一宮PAまで充電無しで126kmを走っていました。

これにはちょっとびっくりでしたが、残ギリギリ走るのももう慣れっこだったと言うのと、眠気でドキドキもなく到着でした。

 

と言うことで1300km走ってきましたネタ。

次回はまとめをしたいと思います。

新しいネタも準備中。次回をお待ちください。